○○の意味

【中国語】「有毒」の意味とは?有毒を使って遊んでみる

キノコ

通常の意味

有毒とはその字の通り「毒が有る」という動詞です。この言葉、中国語でも同じ意味です。まずは普通の使い方を確認しましょう。

Weblioから意味と文章を抜粋しました。
出展:https://cjjc.weblio.jp/content/

有毒[Yǒudú]
毒を含んでいること

有毒(Yǒudú)

01.有毒且危险的物质(毒性かつ危険な物質)
[Yǒudú qiě wéixiǎn de wùzhí]

02.土豆上的芽儿有毒(ジャガイモの芽には毒がある)
[tǔdòu shàng de yá er yǒudú]

03.这种鱼不能吃,有毒(この種の魚は食べてはいけない,毒がある)
[zhè zhǒngyú bùnéng chī, yǒudú]

04.那种虫子有毒,抓不得。(その虫は毒があるからつかんではいけない)
[nà zhǒng chóngzi yǒudú, zhuā bùdé.]

出展:https://cjjc.weblio.jp/content/

単純に毒のあるものを指さして「有毒」と言うだけで「毒が有るよ」という意味になります。毒のあるものを見つけたら「有毒、有毒」と言ってみましょう。

実はもう一つの意味があります

もう一つの意味で使うためにここはイメージで覚えてみましょう。ではもう一つの意味で有毒とされるものの画像をこれから並べてみます。それでなんとなく意味が分かればもう記憶から離れないでしょう!

では画像を見て意味が分かるか挑戦してみてください。

mouse ラーメン 犬 トトロ

猫

顔入れ替え 同じ顔 ハッピーターン

【出展】
https://news.biglobe.ne.jp/animal/0601/blnews_180601_1419535118.html
https://matome.naver.jp/odai/2142209702762144301/2142209910064375403
https://shibas.exblog.jp22184122
https://www.kameda-netshop.jp/SHOP/982502.html

有毒の意味

ネタ的な意味で、「癖になる、やめられない、中毒性がある、虜になる」という意味があります。中国語で「毒品」と書くと「麻薬」の意味があります。麻薬が入っているということなのかもしれません。

どんなことにも、なんでも使えます。やめられない画像や動画を見せて「有毒」と言えば「自分はそれの中毒になっています」と伝えることができます。

微妙なニュアンスとして癖になってやめられない。やめないと時間の無駄だったり、あまり良くないことがあること含んでいます。無駄感やちょっとしたデメリット(太りそうなど)が重要です。

勉強を「有毒」と言ったり、人に親切にしてあげることを「有毒」と言ったり一般的に見て有用なことを「有毒」と言うと違和感があります。でも、自分なりの無駄なポイント見つけているのであれば大丈夫です。

中国で流行している「有毒」

よく言われる表現で

这个零食,有毒
このお菓子は中毒性がある

お菓子は太ってしまいますからね、食べ過ぎると。

ちなみに「有毒」は形容詞のような使い方ではなくイメージとしては区切って一つの単語として動詞的に一文として考えて使います。

自分なりの「有毒」を探して言ってみるとかなり面白いネタになります。僕はハッピーターンが「有毒」だと思います。お菓子は基本的に「有毒」です。


中国で中毒になるほどおいしいけど太ってしまいそうなものを見つけたら「有毒」と言えばすべてが伝わります。
最高の誉め言葉としても使われます。

 

こちらクイズ形式のミニアプリです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓